暑い夏を、冷房と知恵で乗り切っていきましょう!

今更ながらの言葉ではありますが、今年の夏は暑いです。
我が家もエアコンを使っています。気象庁から「この暑さは災害」とまで言われたら、何らかの手段を取っていかねばなりません。
エアコンで涼み、水分・塩分・栄養分を取ることを守るようにしています。
テレビからの情報によると、睡眠不足も熱中症のリスクを高めるそうですので、睡眠不足にならないようにエアコンを使うようにしました。
先日、ネットで面白い情報を得ました。
エアコンの室外機の上に水を入れたバケツを置いて、その中に一部タオルを入れます。
タオルは水気を吸っていって、室外機の上に置かれたところまで濡れた状態になります。この状態にすると、室外機が涼しくなるそうで、温度設定を高めにしても問題ないそうです。
なお、詳しい方のお話ですと、その状態に室外機によしず(すだれ)のようなものをたてかけると、尚更効果的だそうです。
よしず(すだれ)・バケツ・タオル、家庭に揃っていそうなもので、より省エネができるとなるそうで、私もさっそくやってみたいと思いました。https://www.imacsindonesia.com/musee-trouble.html