グーグルアドセンスとUnityのジャンプの夜

昨日の夕食後はまずグーグルアドセンスをチェックします。

一昨日の報酬はまずまずでしたが、最低支払額を先月に超えておりあとは支払いを待つだけなのが楽しみでしょうがありません。

それで贅沢するような余裕はありませんがそういう余裕があるだけありがたいものです。

それからUnityで作業をしました。

Rigidbodyなしでジャンプを実装しようとしたのですが、上手く足元からRayが出ないし作業がまだまだ多くて止めようかと思うのですが、Sin関数の使い方の記事を見つけ、それを使うと簡単にできそうなので翌日にそれをやることにして終えます。

それからはYouTubeとスマホゲームで過ごしました。

猫たちは夕食時にはよく私の部屋から屋根に出ていましたが、その後はあまり来なくてどこかに寝ているのだろうかと寂しく思います。

あと家族が休日でアニメを昼に見られないのでこの日の深夜でも見ようかと考えましたが、眠いのでまた今度にしました。キレイモ カウンセリング 持ち物

暑い夏を、冷房と知恵で乗り切っていきましょう!

今更ながらの言葉ではありますが、今年の夏は暑いです。
我が家もエアコンを使っています。気象庁から「この暑さは災害」とまで言われたら、何らかの手段を取っていかねばなりません。
エアコンで涼み、水分・塩分・栄養分を取ることを守るようにしています。
テレビからの情報によると、睡眠不足も熱中症のリスクを高めるそうですので、睡眠不足にならないようにエアコンを使うようにしました。
先日、ネットで面白い情報を得ました。
エアコンの室外機の上に水を入れたバケツを置いて、その中に一部タオルを入れます。
タオルは水気を吸っていって、室外機の上に置かれたところまで濡れた状態になります。この状態にすると、室外機が涼しくなるそうで、温度設定を高めにしても問題ないそうです。
なお、詳しい方のお話ですと、その状態に室外機によしず(すだれ)のようなものをたてかけると、尚更効果的だそうです。
よしず(すだれ)・バケツ・タオル、家庭に揃っていそうなもので、より省エネができるとなるそうで、私もさっそくやってみたいと思いました。https://www.imacsindonesia.com/musee-trouble.html

今年の競馬はぼちぼちスタートから調子が良い

昨年は競馬でプラス収支は出来ず、結果的にG1だけならプラスでしたが他のレースまで手を出してマイナスになってしまいました。今年はそれもあり重賞レースまでをターゲットとしてしかもレースでかける馬券の種類を一番当たりやすい複勝にしました。これで穴が着て本命がこけて不的中だった馬券にもおさらば出来ますし、確実にプラスを取る事が出来ます。配当は当然低くなってしまいますが、その分買い目点数が少なくてすんで被害の金額も減ります。こうしてプラス収支へと近づく作戦を立てましたが、スタートからその作戦が上手く行きました。先週のレースを3レース行いましたが、1レース400円づつ2点の購入で1点200円で複勝270円と440円の二つを的中させました。結果的に3レースで1200円の掛け金に対して1420円の払い戻しがありプラス220円の上がりです。回収率にして118%だったので上出来だった感じもあり今年はこれでプラスとしていきたいです。顔脱毛 全部

たまにしか誘わないからレストランにしてよ(笑)

夕方に突然のお誘いがあり皆でマックに行って来ました!

お風呂で遊ばせてるところだったんだけど10分くらいで着くと言われて慌てたわ(笑)

シャワーで体を温めて着替えてドライヤーで髪を乾かして…!

なんとか間に合ったけど早めに連絡しろよな!

じーじの仕事前に行くので時間がどらくらい残されてるか分からずスピード勝負で!

意外とゆっくり出来るらしくてホッ♪

馴れてないから車に一緒に乗り込むと大泣き!

近所に住んでるのに全然会ったりしないからだぞ~

馴れると泣き止むけど抱っこは絶対に拒否します(笑)

マックで大好きなポテトを渡されたりするとニコニコ~

食べ物で手懐ける作戦か!?

ハッピーセットはドラえもんなんだけど要らないなぁって玩具が当たってしまったw

タケコプター欲しかったなぁ☆

頭のタケコプターだけが飛んでくらしいよw

後は落ちるだけだ…!

帰りにしまむら寄って息子の春服買ってもらいました!

ドラえもんとわんわんの可愛いデザインだぁ♪

完全に私の好みだけどねw

夜ご飯も作らなくて楽できて服まで貰っちゃってラッキーだったな!お腹の脂肪を落とすサプリ

戦いは突然に勃発するものだが、深夜はきつい。

夏です。暑くて寝苦しくて目が覚める季節です。眠るのが好きな自分にとってはきつい季節です。エアコンをかけると調子が悪くなる上に寒さで目覚めるので、対策が必要だと毎回思っているだけで過ぎていく季節です。
暑さとの戦いもかなりきついですが、それよりも鬱陶しい戦いが夏の深夜(もしくは夜)には突如として勃発することがあります。それは、蚊の飛ぶ音との戦いです。あの独特の「ぷ?ん」という不快極まりない音で目が覚めてしまう悲しさ。しかも一度耳にすると気になって眠れないという辛さ。
別に血を吸われることに抵抗はない。かゆくてももういいと思う。ただ、睡眠を邪魔しないでほしい。わざわざ耳の近くを飛ぶのをやめてほしい。朝かゆくてもそれは仕方ないと思うから、お願いです、蚊のみなさま。と、毎回毎回思います。
あの音は、どうにかならないのでしょうか。久しぶりに体験すると、ああこれも夏の風物詩だなと思いますが、睡眠不足を助長するのは間違いありません。蚊取り線香か、蚊取りマットか、対策を講じねばと思います。
アロマでも撃退できるのだったかな。自分の好きな香りが蚊を遠ざけるのか調べます。
戦わずして勝つ、これが蚊との戦いに関しての願いです。脱毛サロン ランキング

台風は今年はもう終わったでしょうか、もうごめんです。

今年は大きい台風が多くて大変でした、毎週のように台風対策しなくてはいけなくて。今年はこれで終わりでしょうか。昨年は10月末まであったそうですが、もう台風はこりごりなんですけれど。

気象庁は数年に1度しか起きない大雨や津波といった大きな災害が起こると予想される場合に「特別警報」を出すようになりました。2011年の東日本大震災が起き、地震や津波で沢山の人が亡くなりました。この時、気象庁は警報を出しましたが、警報だけでは災害に対する警告が足りなかったと考え、特別警報を出すようになったとのことです。

特別警報は命を守る大事なメッセージです。なくて越したことはありませんが、温暖化などによって今後の台風は大きなものが来るようになると予想されています。特別警報は警報の基準をはるかに上回る危険性のある時に出される警報だということをきちんと理解していようと思います。命を守る行動とは、最近の災害でよく考えるようになりました。自分の命は自分で守る行動をしなくてはいけませんね。キレイモ キャンセル

その「大きい」の使い方は、相手に通じにくいかも…

「大きい」は、日本語を話す人ならほとんど誰でも知っているし、日常的にもよく使われる言葉です。ところが使い方によっては、相手に通じにくくなってしまうこともあるようです。ここではその一例をあげておきましょう。
あるとき、卓球教室の仲間の山口さん(仮名)がコーチに話しかけました。
「今度の土曜日に、田中さん(仮名)とペアを組んでダブルスの試合に出ることになったんですよ」
するとコーチは、山口さんに聞きました。
「どの田中さん?」
「大きい方の田中さん」
山口さんが答えると、コーチは少し間をおいて言いました。
「えーと、ペンの田中さんね」
「そうです」
山口さんとペアを組んで試合に出る予定の田中さんは、どちらかといえば身長が低い方で、太っています。もう一方の田中さんも身長は低い方ですが、やせ型の体形です。そんなわけで、どちらの田中さんよりも背が低い山口さんは、「太っている」を婉曲的に「大きい」と言い換えたのです。
ところが山口さんや田中さんよりも背が高いコーチには、「大きい」という表現がピンとこなかったらしく、「ペンの田中さん」と使っているラケットの種類で確かめたのです。一方の田中さんはペンホルダーのラケットを使っていて、もう一方の田中さんはシェークハンドのラケットを使っています。山口さんとコーチとの会話をそばで聞いていた私は、ラケットで区別する方がわかりやすいと思いました。私も山口さんや田中さんより背が高いです。

横断歩道を渡ろうとする人がいたら、車は一時停止です!

ニュース番組で、外国人が日本の横断歩道が危険すぎると言っているとのことでした。
信号のない横断歩道を渡るとき、車が全くスピードを落とさず一時停止もしないのが信じられないそうです。
実は、日本の道路交通法だって、横断歩道で歩行者が渡るときには自動車は一時停止しないといけないと決められているのです。
違反すれば罰金刑。
ですが、実際は車優先状態ですね。
車が見えている状態で歩行者が渡ろうとすると、むしろ歩行者が怒られます。
「ちゃんと左右の安全を確認しろ!」と。
もちろん歩行者が注意する必要もありますけど、それ以上に自動車がまず徐行&一時停止ですよ。
この原因はやっぱり道路交通法が衆知されていないことにありますね。
日本では、学校などで歩行者の交通教室がほぼ必ず行われます。
ところが、ドライバーに対しての交通指導って、免許取得時と更新時のみ。
更新時も、飲酒運転禁止の内容のビデオを見るだけ。
日頃の危険についての講習会などは全くありません。
違反して事故を起こして捕まって初めて怒られるという有様。
これじゃあいつまでたっても危険はなくなりませんよね。
もっと自動車運転者に対して、ルールを注意喚起する機会が増えてほしいものです。顔脱毛 アリシア

モバイルバッテリーを携帯しないと安心できない

私は以前からずっとiPhoneを使っているのですが、最近のiPhoneはバッテリーの持ちが悪いです。
以前は2、3日充電しなくても過ごせていたのですが、最近は毎日充電しないと、ちょっと心許ない感じがします。
もちろん、以前よりいろいろなアプリを使うようになったり、バッテリーを使うようになっているということもあると思います。
でも、端末のバッテリーも少しずつ容量が大きくなり、性能は向上しているはずです。
少し前まではOSの問題なのかなと、アップデートで改善されるかもしれないという期待を持っていました。
しかし、ここ最近の傾向を見ると、OSの問題ではなく、もうそういうものなんだという諦めが強いような気がします。
いずれリチウム電池はもっと性能が良くなるか、もしくは新しい技術によって、大容量化が進むかもしれません。
でも、すぐにそういう革新が起きることはないのに、どんどんスマホは生活に欠かせなくなっています。
なので、もしかしたらモバイルバッテリーを使うのが、当たり前になるのかななんて思っている気がするんですよね。ネオマネー 使える国

世代交代を簡単にはさせない先輩の意地をみた

どんな世界にも世代交代はつきものですね。いつまでも長老のように年長者が居座っていては、若い人のヤル気をそいでしまいかねないし、モチベーションが下がってしまう恐れもでてくるでしょう。企業なら長年勤めあげた社長が若返りを図るために交代するということがあって、ニュースになったりするのをたまに見かけます。ヒラの取締役が常務や専務、先輩の取締役などを飛び越えて社長に指名されたりすると、11人ごぼう抜き人事などと新聞の見出しにもなったりしますね。新しい風を社内に吹きこむことで、会社の活性化につながっていくんでしょう。企業でも世代交代は実力次第という面は大きなウェートを占めると思いますが、スポーツの世界での世代交代は完全に実力がものをいうと思うんです。絶好調の若手がいて、その人が出場した大きな大会で優勝すると、周りの期待は一気に高まりますね。世代交代の波がきたのかとも思ってしまいます。でも、そこに大きな壁があって、それを乗り越えなければいけません。大きな壁というのは先輩、そのスポーツの現時点での第一人者です。そうはたやすく第一人者、エースの座は渡せない、そんな先輩の意地を垣間見ました。http://www.motorlaiviai.com/zenshin-saiyasune.html